猫の行動

猫がパソコン作業中に邪魔してくる理由『嫉妬や不安』

投稿日:2019年3月20日 更新日:

猫がパソコン作業中に邪魔してくる理由

「パソコンで作業している時、猫がキーボードの上に乗って邪魔をしてくる…。どうして猫はこんなことをするの?」

このような疑問についてお答えしていきます。

 

昔、猫を一匹飼っていた経験があります。

その愛猫も、私がパソコンで作業している時は、パソコンのモニター前に陣取ることがよくありました。

定期的にそのような行動をしていたので、邪魔をされるたびに困っていましたね…(汗)。

 

今回紹介する記事の内容はこちら

  1. 猫がパソコン作業中に邪魔してくる理由
  2. 邪魔する猫を放置してはダメ『ストレスによる悪影響』

 

結論から言ってしまうと、飼い主さんに対する『嫉妬』『不安』などから邪魔をしている可能性があります。

猫が何を思って邪魔をするのか、構ってあげないことでどうなるのかについて、詳しく解説していきます。

ご覧ください。

 

 

猫がパソコン作業中に邪魔してくる理由について

パソコンでの作業中に邪魔をする猫

邪魔をするのは猫なりの理由がある

理由は、以下の4つです。

  1. 嫉妬している
  2. 不安を感じている
  3. 好奇心を持っている
  4. 何かを要求している
  5. 暖かい場所が好きなため

何を思って邪魔をしてくるのかは、猫の見ている対象によって変わってきます。

パソコンならば、パソコンそのものに対して、または、画面に映っている内容に対して興味があるのかもしれません。

 

あなたを見ているようならば、あなたに対して嫉妬や不安を抱いているかもしれません。

もしくは、何かを欲しがっている可能性もあります。

 

 

理由①:嫉妬している

あなたが自分(猫)以外のものに夢中になっていることで、

なんで飼い主さんはボク以外のものを見てるの!僕だけを見てよ!

といったように、嫉妬心から邪魔をしている可能性があります。

 

子猫の頃から人間と一緒に生活を共にしてきた場合、飼い主さんのことを母親同然のように思い、依存心が強くなります。

そのため、あなたが愛猫以外のことに夢中になっていると、依存心が強いことから、嫉妬心が沸いてくるのです。

 

猫に構ってあげる時間が短かったり、ずっとパソコンやスマホばかりを触っていたりすると、嫉妬から邪魔をすることが多いです。

裏を返せば、あなたのことがそれだけ大好きだという証拠でもあります。

 

 

理由②:不安を感じている

猫が飼い主さんに対して、不安を感じているという理由もあります。

 

猫に構ってあげられず、違うことに関心を向け続けていることで、

なんでボクを見てくれないの?ボクのこと嫌いになったの…?

と不安に陥ってしまうのです。

そして、自分に関心を向けてもらい、不安を解消するために、あなたの邪魔をするのです。

 

また、飼い主さんの元気がない時や悲しんでいる時も、猫はそれを察知し、不安に感じます。

そのような時は、

どうしたの?元気出して?

といった気持ちで、飼い主さんのそばに寄り添ったり、飼い主さんの近くをうろうろ歩いたりします。

 

 

理由③:好奇心を持っている

好奇心が強いために、飼い主さんの見てるものに興味を持っているということも考えられます。

 

猫が産まれて間もない頃は、見たことのないもの、聞いたことのないものなど、色々なものに興味を持ちます。

しかし、母猫に育てられる過程の中で、周りの環境について学んでいき、警戒することも覚えるようになります。

 

ただし、子猫の頃から人間と生活している場合、外よりも安全な場所で過ごすことになります。

そのため、室内で育つと、外で育てられた時よりも警戒することがほとんどなく、好奇心が強いまま成猫になるのです。

 

その強い好奇心は、親同然である飼い主さんに向けられ、あなたのすること全てに興味を持ちます。

ですから、飼い主さんがパソコンやスマホを使っていると、

それは何やってるの?ボクにも見せて!

といった感じで、好奇心から邪魔をするのです。

 

猫にとっては、飼い主さんの邪魔をしている訳ではなく、飼い主さんのやっていることを一緒に楽しみたいと思っての行動なのでしょう。

 

経験談

私の愛猫は、パソコン画面に映ったカーソルの動きにとても興味を持っており、前足でちょんちょんとやってました。

カーソルを動く虫だと思い、頑張って獲ろうとしていたのかもしれません。

 

 

理由④:何かを要求している

猫が何かを欲しがっている、要求しているということも、理由の一つとしてあります。

例えば、

  • お腹が空いた
  • 水が飲みたい
  • トイレを早く片付けて欲しい

といった場合、猫自身で対処することはできず、どうしようもありません。

ですから、飼い主さんに空腹や喉の渇きを訴えるために、飼い主さんの邪魔をすることがあります。

 

邪魔をしてくる時に、あなたに向けて鳴き声を上げているようであれば、何かを要求しているサインの可能性があります

 

 

理由⑤:暖かい場所が好きなため

ノートパソコンを使っている場合、そこを暖かい場所と分かっているため、ノートパソコンの上に乗って邪魔をすることもあります。

 

猫の祖先がもともと砂漠地帯で生活していたこともあり、猫は寒さに弱い体質です。

そのため、猫は暖かい場所が好み、こたつの中に潜ったりします。

 

ノートパソコンは、長時間使っていると、熱を放出して熱くなってきます。

それを猫が感知し、

暖かい場所だ!ここで温まろう

と考え、ノートパソコンの上を占領するという訳です。

あなたの邪魔をしたい訳ではなく、ただ暖かい場所で温まりたいだけなのです。

 

 

邪魔する猫を放置してはダメ『ストレスによる悪影響』

パソコンの上に乗りストレスから鳴き続ける猫

ストレスから鳴く猫

飼い主さんによっては、仕事の作業をしているため、猫に構ってあげる余裕がないという方も多いと思います。

しかし、猫に構ってあげないまま放置し続けると、ストレスを溜めてしまう可能性があります

 

疑問に思う女性
まさかそんなことでストレスに?

なんて思っている方もいるかもしれませんが、猫は繊細な動物です。

ちょっとしたことの積み重ねで人間と同じようにストレスを溜めてしまうのです。

 

猫によっては、『ストレスを感じやすい猫』『ストレスを感じにくい猫』がいるので、構わないだけで全ての猫がストレスを溜めてしまうとは限りません。

しかし、ストレスが原因で悪影響を及ぼす可能性があります。

 

ストレスによる悪影響の内容としては、以下の2つがあります。

  1. 近くにある物に八つ当たり
  2. 病気になる

猫も人間と同じです。

ストレスを溜め続けてしまうと、体調に影響が出る可能性があります。

 

 

近くにある物に八つ当たり

猫がストレスを感じたことにより、家の中にある物に八つ当たりをすることがあります。

 

対象となる物は猫によって様々ですが、カーテンや家具、クッション、電気コードなど、色々な物に対して、爪とぎをしたり噛んだりして、ストレス解消をしようとします。

この行動により、気付いたら家の中にある物がボロボロに…!なんてことになっているかもしれません。

 

経験談

私が愛猫をあまり構ってあげられなかった時は、部屋にあるカーテンを対象に爪とぎをして、八つ当たりのようにストレス解消?をしていました。

他にも愛猫がストレスを感じたかなと思った時は、家の壁やソファーの裏辺りで爪とぎをよくしていたので、愛猫なりのストレス解消だったのだと思います。

ただ、その爪とぎのおかげで、家にある色々な物がボロボロになりました…(泣)。

もう少しちゃんと構ってあげるべきだったかな…と、今更ながら少し後悔しています。

 

 

病気になる

猫がストレスを溜め続けることにより、病気にかかることもありえます。

ストレスが原因による病気には、以下のようなものがあります。

 

突発性膀胱炎

頻尿や血尿など、おしっこやトイレに関しての問題を起こす病気。

原因の一つとして、ストレスが関係していることが指摘されています。

 

心因性脱毛

ストレスから毛がなくなるほど過剰な毛づくろいを行ってしまう病気。

 

脂肪肝(肝リピドーシス)

肝臓に脂肪が貯まってしまい、肝臓が正常に機能しなくなる病気。

原因の一つとして、ストレスがきっかけで起こると言われています。

 

少しでも猫にストレスを与えてしまったら、病気になるという訳ではありません。

しかし、長期的に猫に構ってあげず、ストレスを溜め続けてしまうと、上記に挙げた病気にかかってしまうかもしれません。

そして、猫の寿命を縮めることに繋がる可能性もあるので、ストレスを溜めさせないようにしてあげてください。

 

 

猫が邪魔をしてくることについてのまとめ

パソコンで作業中などに邪魔をしてくる愛猫に対して、

「可愛いけど、こんな時に来ないで~…」

と思う方も多いでしょう。

しかし、猫は飼い主さんのことが大好きだからこそ、嫉妬や不安から邪魔をしてしまうのです。

 

忙しい時に来られても、中々相手にできないとは思います。

ですが、そのまま何度も相手にしていないと、猫がストレスを溜めてしまう要因になります。

 

ストレスによって愛猫が体調を悪くすることもあるため、5分くらいでも良いので、愛猫と遊んであげてください。

ちょっと相手をしてあげるだけでも、あなたの愛猫は満足してくれます。

飼い主さんと猫、お互いのためにも、猫に構ってあげる時間を作るよう意識することが大事です。

 

-猫の行動
-

Copyright© もふもふライフな日々 , 2019 All Rights Reserved.